FC2ブログ

金光饅頭団ブログ 浅口こけっけ(仮)

岡山県浅口市の金光町周辺のグルメや観光名所などをめぐる探訪ブログ。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: グルメ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

浅口ラーメン探訪⑤さっぱり白湯スープと「替え玉王者」への挑戦!「こだわり中華 ときや」

s-tokiya.jpg


「ときや」さんに行ってきました。(実は、22日限定のラーメン220円の日をやっている三馬力にいきたかったのですが12時過ぎても準備中だったので急遽予定変更しました・・)

s-外観2s-外観1

ここは中華料理屋さんですが、以前からラーメンが売り?の店です!
s-白湯説明

鶏の白湯スープ?さっぱりしていて美容と健康にも良し!

早速、昼のセットメニュー、チャーハンセット(ラーメン(中華、白湯の塩・しょうゆいずれかを選択)、半チャーハン、漬け物)ラーメン大盛りと親子丼セット(親子丼とハーフ白湯ラーメン)を注文!



しかし、そのすぐ後にこんな物が目に入ってきた!!!s-壁の張り紙

s-替え玉王者説明
「替え玉王者」写真
参加費1500円、30分8玉。完食者にはお代無料と1000円のお食事券がプレゼント!
うぉーぉぉぉぉ!!挑戦したい!!(笑)

しかしもうセットをオーダーした後なので、挑戦は断念・・・。

しかし横の壁には替え玉ランキング表なるものが張り出されている。高まる鼓動を抑えながら(笑)店のお姉さんに聞くと、「替え玉王者」に挑戦しなくても、希望者にはランキング表に載せてもらうことが可能とのこと・・・

そして再びランキング表に目をやる私・・・
「なになに2012年のランキング1位は替え玉5玉・・」よっしやってやろうじゃないか!!
再び闘志を燃やす私(笑)

というわけでチャーハンセット、ラーメン大盛りを注文したハンデをものともせずに替え玉に挑戦しました!!


として、味のほうですが、チャーハンうまい!白湯スープは看板に偽りなし!さっぱりしておいしいです。チャーシューもうまい!s-焼きめしセット塩ラーs-塩ラーメンアップ



動画もどうぞ


親子丼は一般的な親子丼とは違って、ご飯の上に大量のから揚げと煮卵がのったまったくオリジナルのもの!から揚げうまし、ボリューム満点!
s-親子丼セット



そして替え玉のほうは・・・s-替え玉


4玉しかいけませんでした。しかし店員さんは大盛りが2玉だから、5玉でカウントされるはず?といってくれました・・・・


・・・・・そして翌日ランキング表を見に再びお店に(笑)
s-ランキング2位s-ランク2位アップ


あぁ!やっぱ4玉だったかーと心の中で悔しがりつつも、「金光メイカ」の横にちゃっかりブログ宣伝の名刺を貼ってもらっているのを確認してニンマリ(笑)!

ふっふっふ!2位ですよ2位(笑)

そして、この日は、いよいよ正式に「替え玉王」に挑戦しました。結果は・・・・・

s-6玉


6玉でギブアップ。。。6玉食べ終わった時点で残り時間10分あったんだけど、もうラーメンを見るのも嫌な状態になってしまいました(笑)2日連続だったのがいかんかったか?

しかしランキングは1位!名前は「金光マンジロウ」になっています(のはず?)!
お店の人、名前を見て、不思議そうな顔をしていました(笑)

次は、ちょっと間を空けて、朝ごはん抜いて挑戦しますよ!!

このブログを見てくれているみなさん!出でよ挑戦者ぁぁぁー!!

ほかの中華単品メニューや焼酎などもいいのありますよ

s-さくさくセットs-デザートメニューs-ひるめwにゅー1s-ひるめにゅー2s-メニューおさけs-メニュードリンクs-ラーメンメニュー (2)s-一品料理メニューs-子供用おもちゃ子供用おもちゃ置いてます。お子様ずれでも良し!

s-名刺








岡山県浅口市金光町占見新田1210-1
TEL0865-42-7057
営業時間:11:00~14:00  17:00~22:00(LO21:30)
定休日:不明
駐車場:店の前に4台ぐらい?

地図(金光学園、ホームセンターコメリそば)
スポンサーサイト

Comments


プロフィール

金光饅頭団 金光メイカ

Author:金光饅頭団 金光メイカ
地域密着型!探訪する饅頭団です!
どこまで出来るか、がんばれるかわからないけど、やる気は十分!




来訪者さま
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。